BIGMAMA

0

    バランスの破壊によってもたらされた21世紀型一大抒情詩


    《リアド偉武(Dr) 東出真緒(Vio) 安井英人(B) 金井政人(Vo&G) 柿沼広也(G)》


    プロフィール

    2002年に結成、2006年に1stミニアルバム「short films」リリース。一時活動を休止するも、2007年より現在のメンバーで活動をスタート。2016年、デビュー10周年を迎えた。

    オフィシャルHP
    http://bigmama-web.com/

    ライブ情報
    BIGMAMA「ファビュラ旅行記 2017」

    2017.7.1(土) 札幌・ペニーレーン24

    開場17:00/開演18:00

     

      

       
     
    インタビュー後記

    2017年はBIGMAMAの結成15周年、現メンバーになって10周年という記念イヤー。せっかくメンバーお二人へのインタビューなので、出会った当時のお話も伺った。その中でわかったのは、メンバーの脱退を機にお二人に音楽的スイッチが入ったこと。「遊びでは音楽はできない」…この思いが、ここ10年間のBIGMAMAを成長させ、10月の日本武道館公演まで導いたように思う。今でこそいろいろな楽器をロックバンドに持ち込むことは普通に行われているが、BIGMAMAがバイオリンを導入した当時は数えるほどしかそのようなことをしているバンドはいなかった。そしてそのバイオリンの特性を生かし、クラシカルな要素を取り入れることで、オリジナリティあふれる楽曲制作が可能になった。その無限大の可能性は、ニューアルバム『Fabula Fibula』でしっかり証明されている。いうなれば、21世紀型一大抒情詩ともいえるこの作品で、見事なコンセプトアルバムを作り上げた。全国ツアーを挟んで、ついに日本武道館へたどり着いたBIGMAMA。「もうひとつスイッチが入った」と金井さん。2017年は、BIGMAMAにとってアニバーサリーイヤーにして大きな飛躍の年になりそうだ。(橋場了吾)

     

    「Fabula Fibula/BIGMAMA」

    (2017.3.22発売/¥2800(tax out)/RX128)

    1.ファビュラ・フィビュラ

    2.MUTOPIA

    3.ヒーローインタビュー

    4.Make Up Your Mind

    5.BLINKSTONEの真実を

    6.Merry-Go-Round

    7.Weekend Magic

    8.Heartbreak Holiday

    9.737 3rd Ave, RT 10017

    10.レインコートになれたなら

    11.ALL RIGHT

    12.SPOON DIVING

    13.SPECIALS(FFver)

    14.愛はハリネズミのように

    ※初回限定盤(¥4800(tax out)/RX127/DVD付)も同時発売

    CDの購入はこちら → 【REAL MUSIC NAKED】Amazon Store


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    Info

    Twitter

    Facebook

    Amazon

    Info

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM