小林香織

0

    「歌うサックス」で新たな息吹を吹き込まれた新旧洋楽の名曲たち


    小林香織(sax)


    プロフィール

    母親がピアノ教師だったこともあり、幼少時代からピアノで遊んでいた。中学校の吹奏楽部でフルートを始め、 高校2年の時アルトサックスの演奏を聴きその音色や演奏スタイルに感銘し、アルトサックスを始める。2005年にアルバム「Solar」でデビュー。現在、母校である洗足学園音楽大学ジャズコースの講師を勤めるとともに、レコーディングや、泉谷しげる、小坂忠、ヤケカワユキヒデバンドへメンバーとしての参加などジャンルを問わず幅広く活動している。

    オフィシャルHP
    http://kaorikobayashi.com/

     

      

       
     
    インタビュー後記

    サックスという楽器は、ヴォーカルやギターのように音色のベースを技術やエフェクターなどで変えることが出来ない。それ故に「感情の込め方」で音色をコントロールしなければいけない、難易度の高い楽器だ。しかも、小林香織さんがレイテストアルバムでチャレンジしたのは洋楽カバー。歌い手によって全然表情の違う楽曲たちに、サックスで挑んだことになる。しかしながら小林さんは、各楽曲の個性を尊重しながらサックスで「歌う」ことに成功した。そして、ヴォーカル部分だけでなくギターやキーボードのソロ部分にも変化をもたせた。「勉強が嫌いだったのでサックスで何とかしようと思ったんです」と笑う彼女の奥底にある芯の強さが、小林さんならではのサックスの才能を開花させた。今年はオリジナルアルバムをリリース予定とのこと、どんな作品が完成するのか、こちらも楽しみだ。(橋場了吾)

     

    「MELODY/小林香織」

    (2016.8.24発売/¥2800(tax out)/VICJ61754)

    1.Shake It Off (Taylor Swift)

    2.Runaway (Nuyorican Soul)

    3.We're All Alone (Boz Scaggs)

    4.Saturday In The Park (Chicago)

    5.I Don't Want To Miss A Thing (Aerosmith)

    6.Got To Be Real (Cheryl Lynn)

    7.If I Ain't Got You (Alicia Keys)

    8.How Crazy Are You ? (Meja)

    9.I Can't Go For That (Hall and Oates)

    10.Joyful Joyful (Ludwig Van Beethoven)

    11.Tears In Heaven (Eric Clapton)

    ※()内はオリジナルアーティスト

    CDの購入はこちら → 【REAL MUSIC NAKED】Amazon Store


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    Info

    Twitter

    Facebook

    Amazon

    Info

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM