REAL MUSIC NAKED AWARD 2K16

0

    「REAL MUSIC NAKED AWARD 2K16」は、
    2016年のミュージックシーンを大総括する“RMN的”表彰式。
    完全に編集長私見の表彰を勝手に発表しちゃいます!(一言解説付)

    【BEST ARTIST】空想委員会

    1年を通しハイクオリティな作品&ライブを連発!

    【BEST HOPE】Leola

    今年デビューしたアーティストの中では断トツの存在感。

    【BEST VOCALIST】IKE(SPYAIR)

    ここに来て更なる成長を遂げた天性のヴォーカリスト。

    【BEST GUITARIST】秋野温(鶴)

    ブルーレスポールを自在に操るギタリストとしても注目!

    【BEST BASSIST】酒井亮輔(BRADIO)

    スーパーライブバンドのボトムをしっかり支える職人肌。

    【BEST DRUMMER】KenT(The Winking (O)wl)

    ダイナミックなフォームから繰り出されるパワフルなドラミング。

    【BEST KEYBOARDIST】渡辺シュンスケ(Schroedor-Headz)

    ソロとしてもバックメンバーとしても大活躍!

    【BEST ALBUM】「抱きしめてShining/MAY'S」

    激戦区を制したのは80〜90年代フレーバーを21世紀に蘇らせた名盤中の名盤!

    【BEST TUNE】「Holdin' On/THE STARBEMS」

    インディーズメロコアを聴いて育った世代としてはたまらない1曲!

    【BEST LIVE】DIZZY MIZZ LIZZY(2016.5.17@札幌・cube garden)

    ちょっと反則気味ですが…私の生涯を通しても最高のライブのひとつ。

    いかがでしたか?
    2017年のミュージックシーンも楽しみですね!
    引き続き、REAL MUSIC NAKEDもご贔屓に。
    それでは良いお年を!


    REAL MUSIC NAKED AWARD 2K15

    0
      「REAL MUSIC NAKED AWARD 2K15」は、
      2015年のミュージックシーンを大総括する“RMN的”表彰式。
      完全に編集長私見の表彰を勝手に発表しちゃいます!(一言解説付)

      【BEST ARTIST】SPYAIR

      見事に復活を果たし、アリーナクラスをも制覇!

      【BEST HOPE】

      札幌出身・在住、独特の譜割りに期待大。

      【BEST VOCALIST】NANAE(7!!)

      「天使すぎる歌声」で癒しをもたらすヴォーカリスト。

      【BEST GUITARIST】佐々木亮介(a flood of circle)

      ギターヴォーカルとしてだけでなくギタリストとしてのフレーズも抜群!

      【BEST BASSIST】辻村勇太(BLUE ENCOUNT)

      暴れ馬を見事にコントロールする手綱さばき(ミュージシャンというより騎手/笑)。

      【BEST DRUMMER】中村一太(plenty)

      再びスリーピースバンドの息吹をもたらしたドラミング。

      【BEST KEYBOARDIST】タマスケアット(ADAM at)

      16分音符を完璧に操る「CISUMfoNAICIGAM」

      【BEST ALBUM】「≒/BLUE ENCOUNT」

      とんでもない名盤!メロウでテクニカルなロックチューンが満載!

      【BEST TUNE】「NO-ID feat.JASMINE/SPYAIR」

      文句のつけようのない最高の1曲!JASMINEのポテンシャルが爆発!

      【BEST LIVE】fox capture plan(2015.11.13@札幌・Zepp Sapporo)

      北海道発上陸ライブで、ピアノロックの究極形を披露。

      いかがでしたか?
      2016年のミュージックシーンも楽しみですね!
      引き続き、REAL MUSIC NAKEDもご贔屓に。
      それでは良いお年を!

      超・私的聖飢魔競侫.ぅ凜.螢奪肇愁鵐阿泙箸

      0
        信者としては予想通りなのですが(笑)、
        聖飢魔兇離妊咼紂30周年記念期間限定再集結が発表になりました。
        なんと札幌でも2度黒ミサが行われるとあっては、この企画をしないわけにいきません。
        「悪魔がこの世を治めた証、早く行け!見失わないうちに…!」
        (相変わらず変わらずわかる人しかわからない煽り)

        骨小教典部門
        1.赤い玉の伝説
        2.アダムの林檎
        3.EL・DO・RA・DO
        4.BAD AGAIN 〜美しき反逆〜
        5.Brand New Song
        次.TEENAGE DREAM

        まずは小教典部門です。
        さっそく1位からぶっ飛ばしました!(ジャケが凄い…)
        長官渾身のギターソロと、閣下の超絶ロングトーンをご堪能ください!
        そして信者には評価真っ二つの次点。
        完成形になる前の歌詞はこんな感じらしいですよ、いつも。



        骨大教典収録曲部門
        1.SAVE YOUR SOUL 〜美しきクリシェに背をむけて〜
        2.嵐の予感
        3.地獄への階段(完結編)
        4.ヒロイン・シンドローム
        5.RATSBANE
        6.悪魔の讃美歌
        7.THE OUTER MISSION
        8.不思議な第3惑星
        9.魔界舞曲
        10.地獄の皇太子
        11.地獄の皇太子は二度死ぬ
        12.THE END OF THE CENTURY
        13.LUNATIC PARTY
        14.FIRE AFTER FIRE
        15.EARTH EATER
        16.恐怖のレストラン
        17.破れぬ夢の中で
        18.ギロチン男爵の謎の愛人
        19.悪魔のブルース
        20.GREAT DEVOTION
        次.LOVE FLIGHT

        当然ながら曲数が増える大教典(アルバム)収録曲部門は前回同様悩みに悩みましたが、
        1位はわりと順当なのかなと思います。2位も根強い人気。
        で、3位からはマニアックゾーンに突入です(とはいえ3位は人気高いですが)。
        個人的には8位や19位みたいな楽曲を、あっさりこなしてしなうところに、
        悪魔ならではアーティスティックな部分を感じます。



        骨大教典部門
        1.有害
        2.THE OUTER MISSION
        3.地獄より愛をこめて
        4.メフィストフェレスの肖像
        5.BIG TIME CHANGES

        1位は…これまた賛否両論時代の1枚ですが、バランス的にもの凄く優れていますし、
        ヘヴィメタルとハードロックの美味しいところを融合させたような作品だと思います。
        2位と3位は、代官時代と参謀時代のピーク期の作品かなと。
        改めて全作品眺めてみると、聖飢魔兇亡悗靴討楼娚阿冒慣佚蟻膾垢覆聴いていることがわかりました。



        いかがでしたか?
        賛否両論渦巻きそうですが、あくまで「超・私的」ですのでお許しを。
        というわけで本業の【REAL MUSIC NAKED】もよろしくお願いします!

        超・私的B'zフェイヴァリットソングまとめ(改)

        0
          先日、B'zに関するツイートをしたところ、ビックリするくらいの大リアクションをいただきました。
          そこで調子に乗りまして(笑)、「超・私的B'zフェイヴァリットソング」と題した勝手なランキングを公開します。
          トップページからはリンクさせないこのページを発見したあなたは、相当なB'zファン!
          「B'zの…B'zの…B'zの超・私的ランキングへようこそ〜!!!」(わかる人しかわからない煽り)

          onpu031st beat部門
          1.ねがい
          2.Liar!Liar!
          3.BE THERE
          4.愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない
          5.ZERO
          次.MOVE

          まずは1st baet(シングル曲)部門です。
          申し訳ありませんが、ベスト5中4曲はかなり妥当な感じかと。
          ただ!3位の「BE THERE」はなかなか出て来ないセレクトでしょう。
          イントロのLRに揺さぶりをかけた稲葉さんのエフェクトヴォイス、クセになります。



          onpu032nd beat部門
          1.YOU & I
          2.Pleasure'91
          3.恋心
          4.TIME
          5.ピエロ
          次.Magnolia

          続いては2nd baet(カップリング)部門です。
          どんだけ「ねがい/YOU & I」が好きやねん!という感じですみません。
          このランキングもわりとベタなんですが、5位の「ピエロ」は提供曲のセルフカバー。
          いい曲は、いいんです。



          onpu03アルバム収録曲部門
          1.それでも君には戻れない
          2.闇の雨
          3.STARDUST TRAIN
          4.Crazy Rendezvous
          5.RUN
          6.Everlasting
          7.OH!GIRL
          8.THE GAMBLER
          9.WILD ROAD
          10.Warp
          11.もう一度キスしたかった
          12.C'mon
          13.夜にふられても
          14.SAFETY LOVE
          15.BREAK THROUGH
          16.未成年
          17.Sweet Lil' Devil
          18.ザ・ルーズ
          19.F・E・A・R
          20.アクアブルー
          次.STAY GREEN 〜未熟な旅はとまらない〜

          当然ながら曲数が増えるアルバム収録曲部門は悩みに悩みましたが、1位からして意外でしょう!
          というか4位までほとんどライブでも演奏されないし…。
          その他にもかなりマニアックな曲が並んでいると思われます。
          個人的には8位の「THE GAMBLER」や17位の「Sweet Lil' Devil」辺りは今ライブで演奏しても、
          がっちりハマるような気がするんですが。



          onpu03Another Style部門
          1.DA・KA・RA・SO・NO・TE・O・HA・NA・SHI・TE -OFF THE LOCK STYLE-
          2.BAD COMMUNICATION (000-18)
          3.LADY NAVIGATION -Cookie & Car Stereo Style-

          B'zのもう一つのお楽しみといえば、リアレンジをかけた●●Styleです。
          というわけでAnother Style部門として単独でセレクトしてみました。
          1位に関してはデビュー曲のAnother Styleですが、恐ろしくカッコ良くなるという離れ業を聴かせてくれます。



          onpu03アルバム部門NEW
          1.IN THE LIFE
          2.RUN
          3.GREEN
          4.OFF THE LOCK
          5.LOOSE

          というわけですっかり忘れていたアルバム部門を追加しました。
          1位は…札幌在住の僕が、修学旅行中に奈良のCDショップで買い、
          また17歳の誕生日が発売日だったという特別感もあり。
          意外に思われるのは4位かと思われますが、このアルバムは名曲揃い。
          「OFF THE ROCK」から「作詞・稲葉さん/作曲・松本さん」体制が始動します。



          いかがでしたか?
          賛否両論渦巻きそうですが、あくまで「超・私的」ですのでお許しを。
          というわけで本業の【REAL MUSIC NAKED】もよろしくお願いします!

           

          REAL MUSIC NAKED AWARD 2K14

          0
            「REAL MUSIC NAKED AWARD」は、
            2014年のミュージックシーンを大総括する“RMN的”表彰式。
            完全に編集長私見の表彰を勝手に発表しちゃいます!(一言解説付)

            【BEST ARTIST】空想委員会

            三浦隆一委員長は、現代における最高のメロディメーカーの一人になった。

            【BEST HOPE】BLUE ENCOUNT

            「計算し尽くされた暴れ馬」。こんな新人100年に1組。

            【BEST VOCALIST】JASMINE

            メジャーコードでの見事な歌いっぷりも披露。

            【BEST GUITARIST】上口浩平(Salley)

            存在感抜群の堅実な泣きのギタープレイは見事。

            【BEST BASSIST】武田和也(TRIPLANE)

            予測不可能なベースラインはこの人ならでは。

            【BEST DRUMMER】有田清幸(Lyu:Lyu)

            ライブでのパワフルなドラミングは一見の価値あり。

            【BEST KEYBOARDIST】渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)

            ジャンルレスな「鍵盤の魔術師」の美技は最高。

            【BEST OTHER INSTRUMENTALIST】小林香織(sax)

            日本で、いや世界で唯一「歌えるサックス」を吹いている方。

            【BEST ALBUM】「GOLDEN TIME/a flood of circle」

            ロックンロールの正統継承者のポテンシャルが爆発!

            【BEST TUNE】「橙鳴る/chouchou merged syrups.」

            緊張感がピンと張りつめた京都出身らしい趣の1曲!

            【BEST LIVE】鶴(2014.11.1@札幌・COLONY)

            これでもか、これでもか、というLOVE & SOULなライブを披露。

            いかがでしたか?
            2015年のミュージックシーンも楽しみですね!
            引き続き、REAL MUSIC NAKEDもご贔屓に。
            それでは良いお年を!

            | 1/1PAGES |

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>

            Info

            Twitter

            Facebook

            Amazon

            Info

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recommend

            recommend

            recommend

            recommend

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM