【REAL MUSIC NAKED】TOP PAGE

22
TOP  | MUSIC NAKED | NEWS/COLUMN | COMPANY
REAL MUSIC VILLAGE 2014 | REAL MUSIC VILLAGE 2015 | REAL MUSIC VILLAGE 2016




★MUSIC NAKED(ハダカの告白)★ NEW
2016.12.08 PassCode NEW
2016.11.28 空想委員会 NEW
2016.11.24 THE STARBEMS NEW
2016.11.11 SPYAIR NEW
2016.11.10 Leola NEW
2016.10.19 BRADIO 
2016.10.18 OKI DUB AINU BAND 
2016.10.04 メロフロート 
2016.08.31  
2016.08.21 SABER TIGER 
2016.08.04 Saku 
2016.08.01 a flood of circle 
2016.07.26 Leola 
2016.07.20 Brian the Sun 

※近日中に住岡梨奈のインタビューをUPします!

★ライブ写真館★ 
NEW
北海道で開催されたライブの写真を掲載していきます!貴重な写真ばかりです!
2016.11.04 OKI DUB AINU BAND(2016.11.3) NEW
2016.10.20 Paige-Su(2016.10.15) 
2016.08.30 鶴(2016.8.28) 
※RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZOのライブ写真はこちら
 
★RMN編集長の新譜レビュー★ NEW
REAL MUSIC NAKED編集長・橋場了吾によるマンスリーレビュー!
2016.11.25 久保田利伸/OLLY MURScafeglobeNEW
2016.10.28 小林香織/CRAIG DAVID/USHERcafeglobe
2016.09.30 MAY'S/菅原愛子/IZZY BIZUcafeglobe

2016.08.26 WANIMA/Leola/THE CHAINSMOKERScafeglobe

2016.07.31 Brian the Sun/キノコホテル/THANK YOU SCIENTISTYahoo!THE PAGE

2016.06.30 吉川友/ななみ/FEDDE LE GRANDYahoo!THE PAGE

2016.05.29 空想委員会/The Winking (O)wl/tricotYahoo!THE PAGE
2016.04.24 NICO Tocuhes the Walls/Leola/DIZZY MIZZ LIZZYYahoo!THE PAGE


★RMN編集長の音楽コラム★ NEW
cafeglobeにて音楽コラムradio cafe連載中!毎週金曜日午前中に更新!(2016.12.9更新)NEW


★YouTube★ NEW
【REAL MUSIC NAKED】のオフィシャルページが登場!

●YouTube「RMN official」ページ(チャンネル登録お願いします!)

★寄稿ニュース・音楽コラム★ NEW
北海道の地域ニュースを、REAL MUSIC NAKED編集長・橋場了吾が寄稿しています。

undefined 寄稿したニュース・コラムの一覧はこちら (2016.12.9更新)NEW
マイク 連載記事「地方創生・北海道」はこちら(2016.12.9更新)NEW

ほっしぃ 連載記事「70seeds 北海道」はこちら(2016.12.5更新)NEW
飛行機 連載記事「Living in Sapporo 〜外国人が見た札幌」はこちら(終了)
建物 連載記事「あなたの知らない札幌」はこちら(終了)

 

★「AOZORA/Junichi Kawai」ライナーノーツ★
2013.12.4リリースのJunichi Kawai(from MAY'S)のソロアルバム
「AOZORA」のライナーノーツをSAPPORO MUSIC NAKED(当時)編集長・橋場了吾が担当!

リリース情報はこちら


★REAL MUSIC NAKED AWARD 2K15★
2015年の日本のミュージックシーンを大総括!→RMNA2K15

★REAL MUSIC NAKED AWARD 2K14★
2014年の日本のミュージックシーンを大総括!→RMNA2K14

★特別企画「超・私的B'zフェイヴァリットソングまとめ」★
Twitterで話題沸騰!?これが編集長・橋場了吾渾身のコラム! → こちら

★特別企画「超・私的聖飢魔競侫Дぅ凜.螢奪肇愁鵐阿泙箸瓠廖
編集長・橋場了吾渾身のコラム第2弾は悪魔の宴! → こちら

 

★RECOMMENDED TUNE(れこちゅう)★ → こちら

※こちらの企画は2015.12をもって終了しました。
 

★NEWEST CD(新譜情報)★ → こちら
※こちらの企画は2014.12をもって終了しました。

★Facebook・Twitter★
  


★サッポロスマイルパートナーズ★

株式会社アールアンドアールは2015年3月25日に「サッポロスマイルパートナーズ」に登録されました。
これまで以上に「笑顔を届ける」職務を全うしてまいります。



★R&R Service★




★Other Service★

イベントの日程調整ツール 調整さん


★スポンサー募集中★
【REAL MUSIC NAKED】ではスポンサーを募集しております。
●トップページにバナー広告を貼らせていただきます。
(広告費:21,600円/月間 3か月以上から契約可能)
※興味のある方はinfo@rev-ren.com(@は半角にしてください)にご連絡ください。


TOP  | MUSIC NAKED | NEWS/COLUMN | COMPANY
REAL MUSIC VILLAGE 2014 | REAL MUSIC VILLAGE 2015 | REAL MUSIC VILLAGE 2016


ニュース・コラムを寄稿しています。(2016年後半)

0


    株式会社アールアンドアールではBusiness Nomad Journal」「70seeds」「cafeglobeにニュース・コラムを寄稿しています。
    ●連載記事「地方創生・北海道」こちら

    ●連載記事「70seeds 北海道」こちら

    ●連載記事「radio cafe」こちら

    ●連載記事「あなたの知らない札幌」こちら ※連載終了

    ●連載記事「Living in Sapporo 外国人が見た札幌」こちら ※連載終了
    取材のご相談は info@rev-ren.com(@を小文字に変えて送信してください)までお願いします!

     

    ●2016.12.9

    【地方創生・北海道】東京に集中するお金をいかに地方に回すか...小磯修二・北海道大学大学院特任教授講演会(前編)Business Nomad JournalNEW

    Healthy:寝込んだときに聴きたいオーガニックな曲【radio cafe】cafeglobeNEW

    ●2016.12.5

    空想委員会、楽器隊2人が語るボーカル三浦の“非リア充からの脱皮”70seedsNEW

    ●2016.12.2

    Positive:一年を明るく納めたい。聴くと前向きになれる曲【radio cafe】cafeglobeNEW

    ●2016.12.1

    活動休止を乗り越えて目指す東京ドーム−SPYAIRの「有言実行」70seedsNEW

    ●2016.11.30

    【地方創生・北海道】他に類を見ない北海道の歴史的背景...小磯修二・北海道大学公共政策大学院特任教授(後編)Business Nomad JournalNEW

    ●2016.11.29

    【地方創生・北海道】ヨーロッパで感じた地域の美しさが原点...小磯修二・北海道大学公共政策大学院特任教授(中編)Business Nomad JournalNEW

    ●2016.11.28

    【地方創生・北海道】北海道は地域発展のモデルケース...小磯修二・北海道大学公共政策大学院特任教授(前編)Business Nomad JournalNEW

    ●2016.11.25

    Body:ボディラインへの意識が高まる曲【radio cafe】cafeglobeNEW

    ●2016.11.24

    元気な夏だけじゃない「海」の魅力を伝えたい−Leolaのサーフ・ミュージック70seedsNEW

    ●2016.11.18

    【地方創生・北海道】今年はラジオにとって最大・最後のチャンス...大西賢英・株式会社STVラジオ社長(後編)Business Nomad JournalNEW

    Diet:食べすぎてしまったわたし。エクササイズ効果を高める曲【radio cafe】cafeglobeNEW

    2016.11.17

    【地方創生・北海道】メディアのハイブリッド化でラジオに集約...大西賢英・株式会社STVラジオ社長(前編)Business Nomad JournalNEW

    18世紀の交易所にアンプがあったなら−アイヌと日本人の“境界線”から生まれるOKIの音楽70seedsNEW

    ●2016.11.14

    幻の玉ねぎ「札幌黄」を消費者に−グルメの聖地札幌で追い求める「カレー道」70seeds

    ●2016.11.11

    Stress:イライラを発散したいときに聴きたい曲【radio cafe】cafeglobe

    2016.11.7

    【地方創生・北海道】地元・九州の伝統文化を取り入れ独自路線を開拓...宮田屋珈琲・宮田一也社長(後編)Business Nomad Journal

    ●2016.11.4

    Sleepless:眠れない夜に聞きたい曲【radio cafe】cafeglobe

    【地方創生・北海道】苦手だったコーヒーで起業...・宮田屋珈琲・宮田一也社長(前編)Business Nomad Journal

    2016.11.3

    【地方創生・北海道】ビジネスにも活用できるヒントがたくさん...北海道立近代美術館(後編)Business Nomad Journal

    2016.11.1

    【地方創生・北海道】客観的に北海道を捉えこの場所ならではの展示を...北海道立近代美術館(前編)Business Nomad Journal

    ●2016.10.31

    新曲は21世紀型ディスコ!? 「欲しがりバンド」BRADIOが追求するライブへの想い70seeds

    ●2016.10.28

    バラエティに富んだ新曲たち。10月のマンスリーレビュー【radio cafe】cafeglobe

    2016.10.27

    【地方創生・北海道】異国の選挙が札幌に与える影響とは?......アメリカ大統領選の見どころ(後編)Business Nomad Journal

    2016.10.26

    【地方創生・北海道】選挙人団と「勝者総取り」がポイント......アメリカ大統領選の見どころ(前編)Business Nomad Journal

    ●2016.10.24

    古民家マッチングで「人の気持ちがわかる街」の魅力を届けたい−小樽民家再生プロジェクト70seeds

    ●2016.10.21

    祝日本シリーズ進出!北海道出身ミュージシャンのエースな曲5選【radio cafe】cafeglobe

    ●2016.10.20

    障がいを隠すな、隣と握手しよう!−「小脳萎縮症」である自分を発信する盲学校職員70seeds

    2016.10.18

    【地方創生・北海道】地産地消に付加価値をつけることがリピーターを生む...株式会社菊水・杉野邦彦社長(後編)Business Nomad Journal

    2016.10.17

    【地方創生・北海道】北海道の消費が冷え込む中、堅調に推移している理由...株式会社菊水・杉野邦彦社長(前編)Business Nomad Journal

    ●2016.10.14

    手売りでZEPPを満員に−ミュージシャン・メロフロートがファンと共有したいもの70seeds

    読書のように秋の夜長に楽しみたいセリーヌ・ディオンの楽曲5選【radio cafe】cafeglobe

    ●2016.10.7

    スポーツの秋! 美ボディになるために聴くビヨンセの楽曲5選【radio cafe】cafeglobe

    ●2016.10.6

    本当にやりたい仕事に就いてほしい−ジョブカフェ北海道「職業観」のつくり方70seeds

    2016.10.4

    【地方創生・北海道】ビジネスや就学のヒントになる種まきをした...北海道大学総合博物館(後編)Business Nomad Journal

    2016.10.3

    【地方創生・北海道】大学にとっての広報戦略の窓口...北海道大学総合博物館(前編)Business Nomad Journal

    ●2016.9.30

    タイのTV番組が取材に!? 小学生も驚く「折れる石」を観光資源に70seeds

    女性ボーカルが秋の歌声をお届け。9月のマンスリーレビュー【radio cafe】cafeglobe

    ●2016.9.28

    「北海道は、札幌は最高だ!」南極で野菜を育てた男、“旅人生”の到着地点70seeds

    ●2016.9.23

    もうダメ......復活したいときに聴くブリトニー・スピアーズの楽曲5選【radio cafe】cafeglobe

    ●2016.9.21

    自らレーベルを立ち上げたからできた“日本2周ツアー”スリーピースバンド・鶴が見た世界70seeds

    2016.9.20

    【地方創生・北海道】世界で一番雪が降る大都市のエネルギーの利用法とは......小泉純一郎・元内閣総理大臣講演会(後編)Business Nomad Journal

    2016.9.19

    【地方創生・北海道】原発に頼らない日本・自然エネルギーの重要性......小泉純一郎・元内閣総理大臣講演会(前編)Business Nomad Journal

    ●2016.9.16

    教員にシミュレーションはいらない−札幌大通高校“地域人”先生の「開かれた学校」づくり70seeds

    祝優勝! 広島出身ミュージシャンのエースな1曲5選【radio cafe】cafeglobe

    ●2016.9.9

    秋をおしゃれに先取りする小田和正の楽曲5選【radio cafe】cafeglobe

    ●2016.9.6

    きっかけは野鳥!?―名物支配人が語る、ホテルマン流“広報”のしかけ方70seeds

    2016.9.5

    【地方創生・北海道】「非日常」から「違日常」へ...室蘭観光協会・仲嶋憲一事務局長(後編)Business Nomad Journal

    ●2016.9.2

    LOUDNESSだけじゃない!海外で活躍する地元密着系メタルバンドが札幌にいた―『SABER TIGER』インタビュー70seeds

    祝! 父親らしい包容力を感じる福山雅治の楽曲5選【radio cafe】cafeglobe

    2016.9.1

    【地方創生・北海道】「夜景」をきっかけに観光都市化...室蘭観光協会・仲嶋憲一事務局長(前編)Business Nomad Journal

    ●2016.8.28

    あなたの知らない札幌《サッポロビール博物館》後編 正しい缶の注ぎ方は?Yahoo!THE PAGE

    ●2016.8.27

    あなたの知らない札幌《サッポロビール博物館》前編 北海道ビール誕生秘話Yahoo!THE PAGE

    2016.8.26

    仕事の合間に新譜をチェック。マンスリーレビュー【radio cafe】cafeglobe

    ●2016.8.25

    Living in Sapporo《イタリア人》マリアンナさん後編 四季の「色が違う」Yahoo!THE PAGE

    ●2016.8.24

    地球岬のみやげ屋「シナダ」で見つけた、愛され続ける理由―「流行に乗らない」店づくり70seeds

    Living in Sapporo《イタリア人》マリアンナさん前編 宿題で日本に興味Yahoo!THE PAGE

    ●2016.8.23

    『買う』行為で世界を捉えて…札幌で食品表示・キッズデザイン考える展示会Yahoo!THE PAGE

    2016.8.22

    【地方創生・北海道】地方を大好きな人材の育成が鍵を握る...溝畑宏・元観光庁長官講演会(後編)Business Nomad Journal

    2016.8.19

    解散によるストレスを発散したいSMAPの楽曲5選【radio cafe】cafeglobe

    2016.8.18

    【地方創生・北海道】世界の高みを目指せるポテンシャル...溝畑宏・元観光庁長官講演会(前編)Business Nomad Journal

    ●2016.8.15

    北の大地に“音楽の街”出現……「ライジングサン」に6万5千人熱狂Yahoo!THE PAGE写真特集

    ●2016.8.14

    あなたの知らない札幌《酒ミュージアム》後編 市民賄える豊富な伏流水Yahoo!THE PAGE

    2016.8.13

    あなたの知らない札幌《酒ミュージアム》前編 昭和の女優たち宣伝の歴史Yahoo!THE PAGE

    シャンパンを嗜みながら聴きたいエリック・クラプトンの楽曲5選【radio cafe】cafeglobe

    2016.8.9

    北海道からアンモナイトの魅力発信 石狩の画家・福岡幸一さんの作品展Yahoo!THE PAGE

    【地方創生・北海道】北海道民に愛されてこその「ジンギスカン」...マツオ・松尾吉洋社長(後編)Business Nomad Journal

    2016.8.8

    【地方創生・北海道】設立60年「ジンギスカン」のマーケットを拡大...マツオ・松尾吉洋社長(前編)Business Nomad Journal

    ●2016.8.7

    ドイツ音楽の解説に挑戦 札幌ドイツ語講座でスペシャルイベントYahoo!THE PAGE

    ●2016.8.6

    あなたの知らない札幌《トモエ醤油工場》後編 「昆布しょうゆ」にこだわりYahoo!THE PAGE

    ●2016.8.5

    あなたの知らない札幌《トモエ醤油工場》前編 125年の歴史伝える赤レンガ蔵Yahoo!THE PAGE

    学生時代の夏を思い出す小室ファミリーの楽曲5選【radio cafe】cafeglobe

    ●2016.8.3

    新世代ギター女子・Leolaさんが提示する“サーフミュージックの世界”Yahoo!THE PAGE

    世界“冬の都市”が冬資源の活用法を発表 札幌市で開催「市長会議」(下)Yahoo!THE PAGE

    ●2016.7.31

    RMN編集長の新譜レビュー【Brian the Sun/キノコホテル/Thank You Scientist】Yahoo!THE PAGE

    世界の“冬の都市”が一堂に 34年ぶり札幌市で「市長会議」(上)Yahoo!THE PAGE

    ●2016.7.29

    夕涼みしながら聴きたいシンディ・ローパーの楽曲5選【radio cafe】cafeglobe

    ●2016.7.28

    バーチャルではないリアルなモンスターに会える 札幌のホテルで化石展Yahoo!THE PAGE

    ●2016.7.27

    札幌初 東京で人気の「文学フリマ」開催 開場前から多数の読者の列がYahoo!THE PAGE

    ●2016.7.24

    Living in Sapporo《台湾人》黄さん後編 日本人の焼肉好きびっくりYahoo!THE PAGE

    ●2016.7.23

    あなたの知らない札幌《酪農と乳の歴史館》後編 命の大切さを伝えたいYahoo!THE PAGE

    Living in Sapporo《台湾人》黄さん前編 雪景色にあこがれて札幌選択Yahoo!THE PAGE

    ●2016.7.22

    あなたの知らない札幌《酪農と乳の歴史館》前編 北海道酪農の歴史伝えるYahoo!THE PAGE

    フェスで気分アゲする東京スカパラダイスオーケストラの楽曲5選【radio cafe】cafeglobe

    ●2016.7.21

    【地方創生・北海道】北海道が賑わえば地場の産業も盛り上がる...日本清酒・堀秀幸社長(後編)Business Nomad Journal

    ●2016.7.20

    若い世代朝食抜かないで ことしも「札幌市お弁当プロジェクト」レシピ募るYahoo!THE PAGE

    ●2016.7.19

    過去には公開プロポーズも 文化発信基地目指す札幌ウィークデーライブYahoo!THE PAGE

    ●2016.7.18

    Living in Sapporo《フランス人》ニコラさん後編 「都会の中の雪」財産Yahoo!THE PAGE

    ●2016.7.17

    Living in Sapporo《フランス人》ニコラさん前編 『菊と刀』日本に興味Yahoo!THE PAGE

    札幌「千歳鶴」初の女性杜氏 市澤智子さん(下) 造り手の気持ち伝えたいYahoo!THE PAGE

    ●2016.7.16

    札幌「千歳鶴」初の女性杜氏 市澤智子さん(上) 微生物に魅せられてYahoo!THE PAGE

    ●2016.7.15

    あなたの知らない札幌《ちえりあ》後編 札幌五輪の映像も希少フィルム保存Yahoo!THE PAGE

    海で聴きたいジェニファー・ロペスの楽曲5選【radio cafe】cafeglobe

    ●2016.7.14

    あなたの知らない札幌《ちえりあ》前編 明治開拓期の寺子屋跡近くに設立Yahoo!THE PAGE

    【地方創生・北海道】多品種生産により日本酒人気の回復を狙う...日本清酒・堀秀幸社長(前編)Business Nomad Journal

    ●2016.7.13

    600年古典芸能の歴史体感 外国人も参加 札幌で能のワークショップ開催Yahoo!THE PAGE

    ●2016.7.12

    札幌でも発生します 食中毒シーズンで札幌市保健所パンフ配布Yahoo!THE PAGE

    ●2016.7.10

    札幌で民生委員30年三上嵩男さん(下) 「社会奉仕の精神」次に伝えたいYahoo!THE PAGE

    ●2016.7.9

    あなたの知らない札幌《前田森林公園》後編 札幌初夏に舞う綿毛の正体は…Yahoo!THE PAGE

    札幌で民生委員30年三上嵩男さん(上) 来年制度100周年民生委員のいまYahoo!THE PAGE

    ●2016.7.8

    あなたの知らない札幌《前田森林公園》前編 人工の森30年で“自然の森”にYahoo!THE PAGE

    織姫と彦星のような遠距離恋愛中に聴きたいB'zの楽曲5選【radio cafe】cafeglobe

    ●2016.7.5

    キーボードもミラーボールになれるんです 札幌でリサイクルアート展Yahoo!THE PAGE

    あなたの知らない札幌《JR札幌駅》後編 動物保護を助ける作品もYahoo!THE PAGE

    ●2016.7.4

    あなたの知らない札幌《JR札幌駅》前編 溢れんばかりの芸術作品Yahoo!THE PAGE

    ●2016.7.3

    Living in Sapporo《中国人》周さん後編 誰かの役に立って両国の架け橋にYahoo!THE PAGE

    ●2016.7.2

    Living in Sapporo《中国人》周さん前編 美術品通じて日本を知るYahoo!THE PAGE

    ●2016.7.1

    求人率・就職率ともに好調 札幌で高校生対象の企業説明会開催Yahoo!THE PAGE

    Living in Sapporo《アメリカ人》ジェンソンさん後編 ジャズは言語Yahoo!THE PAGE

    来日から50年。夏を爽やかに過ごすTHE BEATLESの楽曲5選【radio cafe】cafeglobe

     

    ※過去の記事はこちら→(2016年前半)(2015年


    PassCode

    0

      ミュージックシーンの限界を突破する可能性を秘めた新世代ガールズユニット


      《 高嶋楓(Vo) 南菜生(Vo) 今田夢菜(Vo&Scream) 大上陽奈子(Vo) 》


      プロフィール

      2014年結成。大阪発ラウドロック・アイドルユニット。バンドサウンドをベースに、ラウドロックなど様々なジャンルの融合体である変幻自在の楽曲群を擁す。ジャンル特有の音圧、そして、シャウト・スクリームが、アイドルファンのみならずロックファンからも注目を集めている。2016年10月メジャーデビューシングル「MISS UNLIMITED」を発売、現在全国11カ所に及ぶバンドセットツアーを開催中。

      オフィシャルHP
      http://passcode-official.com/

        

         
       
      インタビュー後記

      とにかく“斬新”というほかない。海外も含め稀有なフィメールスクリームヴォーカリスト(しかも見た目からはまったく想像できないギャップが素晴らしい)を擁し、激しさ・楽しさを融合させたユニット、PassCode。彼女たちのような存在のメジャー進出は、必然だったのかもしれない。バンドサウンドが好きなメンバー、ダンスが好きなメンバー、アイドルが好きなメンバー…それぞれの魅力を凝縮することで、PassCodeという名のジャンルが出来上がりそうな勢いだ。インタビュー翌日のライブでは、インタビュー時とは別人かと思う程の弾けっぷり。そのポテンシャルの高さを、存分に披露してくれた。PassCodeというジャンルを切り開こうとしている4人が、ミュージックシーンの限界を突破し頂点に駆け上がる日はそう遠くはないはずだ。(橋場了吾)


      「MISS UNLIMITED/PassCode」

      ●通常盤(2016.10.26発売/¥926(tax out)/UICZ5084)

      1.MISS UNLIMITED

      2.Cry Out

      ●初回限定盤(2016.10.26発売/¥2778(tax out)/UICZ9073/DVD付)

      1.MISS UNLIMITED

      2.TRACE

      CDの購入はこちら → 【REAL MUSIC NAKED】Amazon Store


      空想委員会

      0

        大きな変化を経て自信をつけたバンドが目指す共感性


        《 岡田典之(B) 三浦隆一(Vo&G) 佐々木直也(G) 》


        プロフィール

        ときに儚くときに毒々しいリアルな歌詞が高い共感を呼んでいる、メロディアスなサウンドが魅力の3人組ギターロックバンド。 ライブのテーマは「安全かつ健全にはしゃぎ、全員で楽しむ事」とし、年齢層も10代からお父さん世代まで幅広く、最近では親子で来場するリスナーも増えている。自身の活動が10代がライブに触れるキッカケになってほしいという願いから、あえて学生バンドのみと共演するというイベントの開催や ライブをキッカケにした旅の楽しさを伝えるべく、修学旅行という企画 でワンマンライブを行うなど、既存のライブ好きリスナーだけでなく、世代を問わず、まだライブに参加した事が無い人達にも気軽に参加してほしい・楽しさを知ってほしいと考え様々な企画を行っている。

        オフィシャルHP
        http://kusoiinkai.com/

          

           
         
        インタビュー後記

        何かが変化するときには、必ずきっかけがある。空想委員会の場合は、先輩バンドのライブをみたときに感じた「このままではいけない」という危機感だった。自分のことから、皆のことへ。歌詞のテーマが変化したことで、かつては「共感すると負け組」と名乗っていたバンドは、より幅広い層への共感を得るバンドへと変化していった。今回はその変化について、フロントの中心にいる三浦さんではなくその脇を支える佐々木さん・岡田さんに話を聴くことができた。そのような話を自然にできるのも、バンドとしての信頼感があるからこそ。かくして8か月ぶりにリリースされる新譜には、メンバーそれぞれが作曲した楽曲を収録。「三浦さんの声が乗れば空想委員会」という自信を確立したバンドが、更なる大きなステージに近づいていく。(橋場了吾)


        「色恋沙汰の音沙汰/空想委員会」

        (2016.12.21発売/¥1200(tax out)/KICM1740)

        1.色恋狂詩曲

        2.ロマンス・トランス

        3.見返り美人

        4.上書き保存ガール

        5.波動砲ガールフレンド-Acoustic ver.-

        ※初回限定盤(¥1800(tax out)/KICM91739/DVD付)も同時発売

        CDの購入はこちら → 【REAL MUSIC NAKED】Amazon Store


        THE STARBEMS

        0

          今の自分たちを表現した「獣たちによる宴」


          《 高地広明(Dr) 菊池篤(G) 日高央(Vo) 山下潤一郎(B) 越川和磨(G) 》


          プロフィール

          2012年12月、日高 央を中心に結成。2010年9月のBEAT CRUSADERS散開後、数々のプロジェクトと平行してソロ活動を始動した日高が、同年12月の年越しイベントから、現在も続くSPC(LIVE P.A.チーム)提唱の〈東北ライブハウス大作戦〉に協力しながら構想を練り、日本各地でライブ活動を通しての精力的な支援と共に、数々のミュージシャンとセッションを重ねながらサウンドを構築。全国ライブハウスから大型フェスまで、至る所で熱狂を生み出すPUNKバンドとして精力的に活動。

          オフィシャルHP
          http://www.thestarbems.com/

          ライブ情報

          THE STARBEMS 『Feast The Beast』LIVE 2017

          2017.4.9(日) 札幌・DUCE

          開場16:00/開演16:30

           

            

             
           
          インタビュー後記

          80年代から00年代の音楽シーンを通過してきたものとしては、Hi-STANDARD、ELLEGARDEN、BEAT CRUSADERSという3バンドは日本のバンドシーンに英語詞を根付かせたパイオニアのような存在だ。そのBEAT CRUSADERSを解散し、THE STARBEMSを立ち上げたのは日高さん。今回のインタビューの中で一番興味深かったのは、過去よりも今の自分たちを見てほしい・聴いてほしいという思い。日高さんの口からはっきりと「ノスタルジー」という言葉で表現されたのは衝撃的だが、それだけ今のTHE STARBEMSの活動が充実している証拠だろう。インタビュー翌日に行われたライブでは、これぞプロフェッショナルライブバンド!と唸らせてくれるようなパフォーマンスを披露。本当に音楽が好きなんだなという姿をこれでもかというくらい見せつけるライブだった。音楽、そしてライブを愛するすべての人に贈る「獣たちによる宴」は、始まったばかりだ。(橋場了吾)


          「Feast The Beast/THE STARBEMS」

          (2016.11.2発売/¥2685(tax out)/TECI1520)

          1.Masterpiece

          2.Holdin' On

          3.Plastic World

          4.Blasting Sounds

          5.Fighting Fate

          6.Born To Lose

          7.Five-Eyes

          8.Resurrection

          9.Jingle Jangle Song

          10.Nonfiction

          11.Rapid Fire

          12.In The Wall

          13.Nobody Trusts Me

          ※初回限定盤(¥3056(tax out)/TECI1519/DVD付)も同時発売

          CDの購入はこちら → 【REAL MUSIC NAKED】Amazon Store


          SPYAIR

          0

            素の自分たちを表現しながら目指す大舞台


            《 IKE(Vo) UZ(G&Pro) MOMIKEN(B) KENTA(Dr) 》


            プロフィール

            2005年に結成された、愛知県出身4人組ロックバンド。2010年メジャーデビュー。これまでに19枚のシングル、4枚のオリジナルアルバムを発表。東京ドームでのステージをバンドの次なる目標に掲げ、新たなるフィールドに挑んでいく、いわば《戦への狼煙上げ》となる2016年第1弾シングル「THIS IS HOW WE ROCK」を今年7月にリリース。この作品を携え開催した、富士急ハイランドでの単独野外ライブ『JUST LIKE THIS 2016』は13,000人を動員、現在のSPYAIRの勢いを象徴するライブを見せつけた。また海外でのリリースはもちろん、韓国、台湾、フランスでの単独公演を成功に収めるなど世界での活躍にも期待が高まる。

            オフィシャルHP
            http://www.spyair.net/

            ライブ情報

            SPYAIR TOUR 2016 RAGE OF DUST

            2016.11.19(土) 札幌・Zepp Sapporo

            開場17:00/開演18:00

             

              

               
             
            インタビュー後記

            SPYAIRというバンドは、結成当初からさまざまな壁を乗り越えるために生まれてきたのかもしれない。名古屋・栄のストリートで大聴衆を集め、有言実行で日本武道館公演を成功させた。実績を積み重ねる中で不安に押しつぶされそうになりながらも復活、首都圏はもちろん地方の大会場へも進出。そして今東京ドームでのステージを目標に掲げている。わかりやすい目標があるからこそ、自分たちの素で勝負できることに喜びを感じるという曲が「RAGE OF DUST」。ここ最近のSPYAIRのシングル曲の中では異質だが、明らかにそのDNAは昔から聴いているファンであれば感じるところだろう。その中で蓄積してきた技術・思いが見事に表現されている。通常盤には本人たちも思い入れがあるという「My World」、初回限定盤には新曲「CIRCUS」を収録。ますますドライブがかかったSPYAIRが、大舞台へ向けて駆け抜けていく。(橋場了吾)


            「RAGE OF DUST/SPYAIR」

            (2016.11.9発売/¥1111(tax out)/AICL3217)

            1. RAGE OF DUST

            2. My World (Live at SAITAMA SUPER ARENA 2015.12.22)

            3. RAGE OF DUST [TV size]

            4. RAGE OF DUST (inst.)

            ※初回限定盤(¥2037(tax out)/AICL3215-6/2CD)、期間限定盤(¥1204(tax out)/AICL1204/オリジナルジャケット仕様)も同時発売

            CDの購入はこちら → 【REAL MUSIC NAKED】Amazon Store


            Leola

            0

              冬の海に暖かさを届けるサーフミュージック版ミディアムバラード


              Leola(Vo&G)


              プロフィール

              2016年4月27日にシングル「Rainbow」でメジャーデビュー。ハワイ語でLeoは「声」、laは「太陽」。「太陽の声=Leola(レオラ)」が名前の由来。いつも優しく、ときに力強く、太陽は誰にでも降り注ぐ…そしてたくさんの命を創り出す。聴く人の「心の太陽」という存在を目指している。

              オフィシャルHP
              http://www.leolalala.com/

               

                

                 
               
              インタビュー後記

              「サーフミュージック」という言葉からは、どうしても波の音と明るい青空をイメージしがちだが、Leolaさんは「海辺で聴くと心地良い音楽」という風にとらえ、春夏秋冬に合わせたサーフミュージックを表現している。デビュー曲『Rainbow』は夏に向かう春の海を、2ndシングル『Let it fly』では夏真っ盛りの突き抜けるような晴天の海を、そして3rdシングル『I & I』では誰もいない冬の海を。季節によって変わる海の表情に合わせた音楽を提案することが、Leolaさんならではのサーフミュージックだ。7月末に、北海道の某所でLeolaさんのインストアライブを拝見した。当時デビュー3か月、まだまだ新人と括られる時期だが、ステージに上がると目の前のお客さんだけではなく2階の吹き抜けにいるお客さんにまで目を配り声を掛ける堂々としたステージングを披露。そのとき私には、遠くない将来、Leolaさんが大きなホールで大観衆の前で歌っている姿が想像できた。サーフミュージックという潮流に乗って、Leolaさんの音楽はまだまだ進化していきそうだ。(橋場了吾)


              「I & I/Leola」

              (2016.11.23発売/¥926(tax out)/AICL3245)

              1.I & I

              2.Winter Magic

              3.(タイトル未定)

              4.I & I instrumental

              5.Winter Magic instrumental

              6.(タイトル未定) instrumental

              ※初回限定盤(¥1389(tax out)/AICL3243/DVD付)、期間限定盤A(¥463(tax out)/AICL3246/1曲入り)、期間限定盤B(¥1389(tax out)/AICL3247/DVD付)も同時発売

              CDの購入はこちら → 【REAL MUSIC NAKED】Amazon Store


              OKI DUB AINU BAND(2016.11.3 札幌・DUCE)

              0

                OKI DUB AINU BANDのライブの様子です。(2016.11.3 札幌・DUCE)

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                キノコホテル(2016.9.19 札幌・Sound Lab mole)

                0

                  キノコホテルのライブの様子です。(2016.9.19 札幌・Sound Lab mole)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  Paige-Su(2016.10.15 札幌・Sound Lab mole)

                  0

                    Paige-Suさんのライブの様子です。(2016.10.15 札幌・Sound Lab mole)

                     





                     


                    | 1/44PAGES | >>

                    calendar

                    S M T W T F S
                        123
                    45678910
                    11121314151617
                    18192021222324
                    25262728293031
                    << December 2016 >>

                    Info

                    Twitter

                    Facebook

                    Amazon

                    Info

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM